任意整理をすると住宅ローンが組めない!?

任意整理をすると住宅ローンが組めない!?

任意整理とは、借金の返済が困難になった場合に返済額の減額の手続きを行うことです。任意整理を行うとブラックリストに登録されてしまうため、住宅ローンに限らず、クレジットカードやカードローンなどの作成もできなくなってしまいます。 ただし、任意整理はどの借金を対象にするか選択できるため、対象にしなければ返済中の住宅ローンには影響しません。

今回の記事では、任意整理を行う際の住宅ローンへの影響について詳しく説明していきます。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめです/

これから過払い金請求や債務整理をしようと思っている方は、過払い金がいくら発生してているか気になるところだと思います。消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所なら、無料で過払い金の調査ができます。

過払い金の調査だけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

住宅ローンの基本的な知識について

住宅ローンの種類

宅地の購入、または住宅の建築や改築、増築などをする場合に土地及び家屋を担保にして金融機関から資金を借り入れるのが住宅ローンです。

住宅ローンの種類には公的融資と民間融資があり、2005年に廃止された住宅金融公庫融資及び年金住宅融資は住宅金融支援機構と金融機関が提携するフラット35に機能を移しました。

フラット35は公的融資と民間融資のいいとこ取りといった住宅ローンです。 最長35年という長期固定金利が特徴です。

現在の公的融資には、勤め先で財形貯蓄している人が利用できる財形住宅融資と居住あるいは勤務している自治体で受けられる自治体融資があります。 そして民間融資は銀行を中心とした金融機関が用意している住宅ローンで、その種類は多様です。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い金返還累積90億円以上。借金問題の無料相談・債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い金返還累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

住宅ローンの審査ポイント

大金を貸すのですから、融資する側も慎重に審査する必要があります。 利用者の収入が安定しているかはもちろん、企業の規模や勤続年数も確認されます。 継続雇用が危ぶまれる契約社員などは審査が厳しいです。

その他の住宅ローンの審査のポイントは、個人信用情報に融資可能額と借入希望額のバランス、団体信用生命保険(団信)への加入の3つです。

個人信用情報はいわゆるブラックリストで、登録されている間は借入できません。 また、税金などの滞納も調べられます。

それから土地などの評価額を融資可能額としますが、借入希望額に満たない場合借りられないことが多いです。 健康状態に不安があるとローンを回収できなくなる恐れがあるので、団信への加入が可能かもチェックします。

 

任意整理をすると住宅ローンは組むことができない

任意整理をするとブラックリストに載ってしまう

任意整理をした後で、ローンや借り入れをしようと思っても断られるという経験をする人は多いです。 これはいわゆるブラックリストに登録されているためで、数年間は新たな借り入れ等はできません。

ブラックリストというのは、国内に3か所ある個人信用情報機関に債務整理の内容が登録されている状態のことです。

ローン等の申し込みを受けた金融機関は、信用情報を調査する際に債務整理をしたことを知ることとなり、支払いができなくなるような人物は信用できないと判断し融資を断っています。 ブラックリストに登録される条件はいくつかありますが、自己破産、任意整理などの債務整理のほか、長期の滞納なども対象となります。

個人信用情報機関とは

個人信用情報機関とは、金融機関が融資を申し込んだ人物を調査するときに利用されるデータベースです。 個人信用情報機関にはCIC、JICC、KSCの3つがあります。

CIC(指定信用情報機関)は主に信販系のクレジットカードに関する債務を、JICC(日本信用情報機構)は消費者金融系のキャッシングを、KSC(全国銀行個人信用情報センター)は銀行系のローンを扱っています。

ただし、相互に情報を利用できるシステムになっているため、ひとたび登録されるとどの金融機関にも債務整理をしたことが知られてしまいます。 債務整理の場合、手続きの種類によって保管期間は異なりますが、一般的には5~10年間はその記録が残されてしまいます。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い金返還累積90億円以上。借金問題の無料相談・債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い金返還累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

ブラックリスト載ってしまうと住宅ローンを組むことができない

キャッシングやクレジットカードの利用などでブラックリストに載ってしまった場合でも、住宅ローンが組めるのではないかと考える人もいます。 しかし、前述のように信販系や消費者金融系で金融事故を起こした情報は、住宅ローンの融資をする銀行系にも知られてしまうこととなります。

住宅ローンは長期的な返済となることから、本人の収入よりも信頼性を重視して融資を行うことが多いです。

信用情報はその信頼性を確認するための調査であり、ブラックリストに載っている時点で融資は行えないと判断されることがほとんどです。 そのため、債務整理をしてから数年経過している時には、信用情報機関で自分の情報を取り寄せて、登録が抹消されているか確認しておくことをおすすめします。

任意整理をしても家族には影響ない

借金は故人の問題であり、たとえ同居している家族であっても第三者には全く影響を及ぼしません。 任意整理をしてブラックリストに載っているのは本人だけで、家族が手続きや借金をしていなければ、住宅ローンにも問題なく申し込めます。

ただし、連帯保証人に家族がなっている場合は、請求が行ってしまいます。 連帯保証人に請求が行くだけでブラックリストに登録されることはありませんが、連帯保証人が請求された債務を支払えない場合は連帯保証人も債務整理をするしかないので注意が必要です。

 

任意整理をしても現在返済中の住宅ローンへは影響は?

任意整理のメリットは対象を選べること

任意整理のメリットの一つは、整理する債務を自分で選ぶことができる点です。 自己破産を選択した場合は全ての債務が対象になるため、自宅は競売にかけられ、手元には残りません。

その点、任意整理では全ての債務を整理する訳ではないので、住宅ローンを整理の対象から外してしまえば、住宅を手放す必要はないです。

ただし、裏を返せば任意整理後も住宅ローンはそのまま残るということを意味します。返済は変わらず行っていかなければならないため、他の債務を整理してなお住宅ローンの返済が苦しい場合は、ローンを借りている金融機関の相談窓口にいきましょう。

返済期間の延長や元金の返済猶予などを受けられる可能性があります。 それでも難しいという場合は、他の債務整理を検討する必要があるでしょう。

住宅ローンと同じ銀行のカードローンを任意整理しても大丈夫

銀行のカードローンを任意整理すると、同じ銀行の住宅ローンに影響はないのか、これは心配になるポイントです。 結論としては、住宅ローンと同じ銀行のカードローンを任意整理しても、住宅ローンには影響がないと言われています。

カードローンと住宅ローンは別物として扱われるからで、住宅ローンの返済が止まってしまわない限りはマイホームを手放す必要はありません。

ただし、住宅ローンを任意整理すると抵当権が実行される

厳密には、返済中の住宅ローンを任意整理の対象にすることは不可能です。 債権者が任意整理に応じてくれるのは、個人再生や自己破産をされて債務を回収できなくなるよりは損が少ないからです。

一方で住宅ローンでは自宅が担保になっています。 つまり、金融機関などの債権者は任意整理に応じる必要がないわけです。 ですから、住宅ローンを任意整理しようとすると、抵当権を実行して自宅を競売にかけられてしまいます。

 

任意整理後に住宅ローンを組むことができるようになる期間とは?

任意整理から7年間は住宅ローンを組むことが出来ない

任意整理は債務整理の手続きの一つで借金を減らせるメリットがありますが、他の債務整理の手続きと同様にブラックリストに登録されます。 任意整理の場合、個人信用情報から事故情報が消える期間が5年間のため、任意整理をしてから5年間は新規に住宅ローンが組めなくなります。

また、5年間は目安であり、金融機関によって審査基準が違うため、確実に借りられる期間が決まっているわけではありません。 なお、ブラックリストに登録中は、住宅ローンと同様に個人信用情報を使って審査するカードローンやクレジットカードの作成もできません。

ブラックリストから情報が消えていれば住宅ローンを組むことができる

個人信用情報から事故情報が消えれば新規の住宅ローンが組めるようになりますが、個人信用情報機関に登録されるタイミングについて注意が必要です。 一般的に任意整理の手続きが完了(返済条件の合意が成立)した時点で個人信用情報機関に登録されますが、金融機関によっては返済が完了した時点で登録を行う場合があります。

そのため、完済してから5年経過後に住宅ローンの手続きを行うことが安全な方法です。 また、住宅ローンなどの審査に落ちてしまうとその情報も記録され、ブラックリスト程ではなくても今後の審査のマイナス要因になってしまう可能性があります。 そのため、審査に落ちてしまった場合は、しばらくの間は新しい手続きを避けることが必要です。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い金返還累積90億円以上。借金問題の無料相談・債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い金返還累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

自分の個人信用情報を確認する

信用情報機関には銀行系の金融機関の情報を扱っている「KSC」、消費者金融系の情報を扱っている「JICC」、クレジットカード関連の情報を扱っている「CIC」があります。どの機関も事故情報の登録期間は5年間ですが、実際にブラックリストの登録がなくなっているかどうかは、信用情報機関に問い合わせて確認する方法が確実です。

個人信用情報の開示請求は各信用情報機関によって異なりますが、郵送による開示はどの機関でも可能です。

また、「JICC」は窓口や電話、「CIC」は、窓口やインターネットでも開示請求することができます。 なお、任意整理を専門家に依頼していない場合や委任状がなければ、本人以外では開示請求することはできません。

 

任意整理後に住宅ローンを組むためのコツとは?

家族名義で住宅ローンを組む

任意整理を行うとブラックリストに登録されてしまうので、クレジットカードやローンの利用ができなくなります。それでも住宅ローンを組みたい場合は、テクニックがあります。 夫婦や両親など、家族名義でローンを組むのも1つの方法です。

例えば夫が任意整理をしてブラックリストに登録されたとしましょう。 ブラックリストに登録されても、基本的に家族への影響はありません。 安定した収入のある妻がいれば、妻の名義でローンを組むことは可能です。

妻はブラックリストに登録されているわけではないので、ローン審査に通る可能性は十分にあります。 ただし、住宅ローンの連帯保証人を夫にする場合は例外です。 連帯保証人にも債務者と同じように審査が行われるので、多少の影響を与えるかもしれません。

利息が高い住宅ローンに申し込む

利息が高い住宅ローンに申し込むという方法もあります。 購入する住宅によって審査基準は異なり、価値のある住宅ほど厳しい審査になるのが一般的です。

任意整理後に審査基準が厳しい住宅ローンを申し込んでも、まず通らないでしょう。 逆に審査基準が緩いのは、利息の高い住宅ローンです。

利息が高いということは債務者にとって不利な条件で、ローンを返済しなければなりません。 賃金業者にメリットが豊富な住宅ローンとなるため、審査基準が緩くなっています。 審査基準が厳しい所よりは、利息の高い住宅ローンの方が通りやすいと言えます。

しかし、仮に住宅ローンが通ったとしても返済が大変であることを忘れないでください。任意整理によってせっかく生活を立て直せても、利息の高い借金返済によって再び金銭に困ってしまうリスクがあります。

任意整理していない金融機関の住宅ローンに申し込む

任意整理は債務者が債権者を選んで手続きを行うことができます。 将来A社で住宅ローンを組みたいと考えているなら、任意整理の債権者からA社を除きましょう。

ブラックリストが削除される5年が過ぎれば、個人信用情報にネガティブな情報が掲載されていない状態になります。 住宅ローン審査で不利になる情報がないので、審査に通りやすいです。

ブラックリストなどの情報は個人信用情報機関で管理されています。 先程とは逆にA社を債権者として任意整理を行ったとします。

A社は個人信用情報機関で管理されている情報とは別に、社内ブラックリストを作っている場合があります。 社内ブラックに登録されると、ブラックリストが削除される5年が経過してもA社とA社の関連会社ではローンが組めない可能性があります。 ですから、社内ブラックリストに登録されないように、任意整理では住宅ローンを組みたい賃金業者を除くようにしましょう。

収入合算やペアローンに申し込む

任意整理後に住宅ローンを組む方法として、収入合算やペアローンが挙げられます。 多少内容は似ていますが、全く別の方法となるので正しく理解しておきましょう。

まず、収入合算とは夫婦や親子の収入を合算して住宅ローンに申し込む方法です。 収入額の高い方が主債務者、もう1人は連帯債務人や連帯保証人となります。

1人の収入だけでは審査に通らないことが予想される場合、2人の収入を合わせれば安定した収入力をアピールできます。 ただし、連帯保証人の収入が少なければ収入額の2分の1までしか審査対象にならないことがあります。

一方のペアローンは夫婦なら夫と妻で別々のローンを組む方法です。収入合算が1つの名義であるのに対して、ペアローンは2つの名義が設けられます。 2人とも主債務者となるため、どちらも安定した収入力が求められます。 夫のローンは妻、妻のローンは夫が連帯保証人になるのが一般的です。

 

まとめ

住宅ローンには大きく分けると公的融資と民間融資があり、完済時年齢、返済負担率、借入時年齢、勤続年数などが審査ポイントとなります。 ただし、ブラックリストに登録されていると借りるのが難しくなります。

任意整理を行うと、個人信用情報機関のデータベースに「事故情報」が載ります。 いわゆるブラックリストに載るということで、完済から5年は住宅ローンを借りられなくなります。

任意整理のメリットは、自分で対象を選べ、借入中の住宅ローンには影響がないことですが、万が一任意整理してしまうと抵当権が実行されてしまうので気を付けてください。

任意整理後に、住宅ローンを組む時は、ブラックリストから記録が消えたことを自分で確認してから行いましょう。 また、任意整理は家族には影響はないので、家族名義でローンを組むなどの方法も良いです。 任意整理を行うと、その後の住宅ローンに影響はあるのでよく考えてから行いましょう。

過払い金請求に強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い金返還累積90億円以上。借金問題の無料相談・債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い金返還累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 状況に合わせた手続きを提案
  • 総勢40名の債務整理専属チームがフルサポート体制で全国からの相談に親身に対応。過払い金請求は徹底的に貸金業者と交渉し、相談者には寄り添う頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事