ベリーベスト法律事務所で過払い金請求をした口コミや評判・体験談を徹底調査!

ベリーベスト法律事務所で過払い金請求をした口コミや評判・体験談を徹底調査!

ベリーベスト法律事務所は、日本国内に24か所に事務所を構えていて、所属弁護士は130名以上を誇る大手法律事務所です。

これからベリーベスト法律事務所に過払い金請求や債務整理の相談を考えている方のために、評判・口コミや特徴、料金体系などについて調べてみました。

また、2020年3月12日に弁護士法人ベリーベストと代表社員である酒井将弁護士、浅野健太郎弁護士は業務停止6か月の懲戒処分を受けています。

そもそも過払い金とは?

「過払い金」とは、消費者金融やクレジットカード会社にカードローン・キャッシングで支払い過ぎていたお金のことです。

貸金業法が改正される以前は、利息に付いて定めた利息制限法(18%~20%)と出資法(29.2%)の2つの法律がありました。多くの貸金業者は2007年くらいまで出資法に合わせた金利で貸付をしていました。この、利息制限法と出資法の間の金利のことを「グレーゾーン金利」といいます。

最高裁判所は2006年に「グレーゾーン金利は認めない」という判決をくだしました。2010年に貸金業法の上限金利は利息制限法に統一されグレ―ゾーン金利は廃止されたので、グレーゾーン金利で支払いしていた払い過ぎた利息は「過払い金請求」で取り戻すことができるようになりました。

もし、借金をしていて過払い金があれば、過払い金請求をすることで、借金をゼロにしたうえで過払い金が手元に戻ってくる可能性があります。しかし、過払い金請求には時効があって一定の期間がたってしまうと手続きできなくなってしまいますので過払い金があるか気になる人は早めに専門家に相談しておきましょう。

過払い金請求に強い事務所ランキング

ベリーベスト法律事務所の特徴は?

1ヶ月で回収金額21憶5556万円という豊富な実績

ベリーベスト法律事務所のホームページでは、前月の回収実績や回収金額の確認をすることができるので、前月の回収件数や取扱件数、どこの貸金業者から過払い金が回収しやすいのかまで確認することができます。

また、大手消費者金融であるアコム・SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)・新生フィナンシャル(レイク)・CFJ・アイフルの返還率や返還までにかかる期間について詳細が掲載されているので、自分が借りている貸金業者があれば参考にできる情報になります。

相談は365日24時間対応

ベリーベスト法律事務所美ホームページには電話やメールでの相談は年中無休で無料対応している掲載されています。年中無休で営業していることもあり多くの相談が寄せられているようです。130名以上の弁護士が在籍していますが、過払い金請求・債務整理を専門とする弁護士は約60名です。

365時間・年中無休の問合せを60名の弁護士だけで裁くのは不可能であるため、おそらく電話口で初期対応しているのは専門のテレホンアポインターだと思われます。業務の効率化を考えて弁護士でないとできない業務以外は事務員が対応していると思われるため、担当弁護士と直接話せる機会は少ないと思われます。

ベリーベスト法律事務所の懲戒処分の噂

2019年7月31日の産経新聞に気になる記事が載っていました。それは、ベリーベスト法律事務所に非弁提携の疑いがかかっているという内容です。

綱紀委員会の議決書によると、ベリーベスト法律事務所は平成27年4月に大手司法書士法人と業務委託契約を締結して、過払い金の発生金額が140万円を越える依頼者の事件を引き継いだ場合は1件あたり19万8000円を支払っていたのです。

この事実を知ったベリーベスト法律事務所の元職員は平成28年9月に、司法書士法人から過払い金返還請求事件の依頼者を紹介してもらい、1件あたり19万8000円の手数料を支払いしていたことについて「弁護士法や基本規程に反する」として東京弁護士会に懲戒請求をしました。

これとは別に東京弁護士会は平成29年11月に綱紀委員会に調査を命令し、綱紀委員会では平成30年11月に元職員と東京弁護士会の申立てについて「懲戒委員会での審査が相当」として議決しました。

司法書士法人へ支払った19万8000円は「紹介の対価だ」とする綱紀委員会と、「司法書士法人が作成した過払い金計算書や裁判書類の対価として支払った業務委託料」とするベリーベスト法律事務所の主張は対立しています。

2020年3月12日に決着

過払い金請求事件を引き継いだ際に大手司法書士法人から弁護士職務基本規程で禁じられている紹介料を支払ったとして、2020年3月12日に東京弁護士会は弁護士法人ベリーベストと代表社員である酒井将弁護士、浅野健太郎弁護士に業務停止6か月の懲戒処分としました。

業務停止6か月の期間中、業務をすることはできません。

ベリーベスト法律事務所の費用は?

費用一覧

相談料:無料
着手金:0円
基本報酬:債権者1社につき40,000円
成功報酬:過払い金の返還金額の20%
裁判の場合25%
経費:金額は状況によって異なります。詳しくはお問合せ下さい
※税別

ベリーベスト法律事務所は、相談料が無料となっています。弁護士に依頼する場合、相談料の高さに躊躇してしまうことも多いですが、ベリーベスト法律事務所なら費用を気にせず相談できます。ベリーベスト法律事務所は事案によって経費が変わるようなので、必ず事前に確認しましょう。

ベリーベスト法律事務所の評判や口コミは?

ベリーベスト法律事務所は、「実績・経験の豊富さ」「対応の速さ」「費用の安さ」といた口コミ・評判が多いです。しかし、大手の法律事務所にありがちな「電話担当(オペレーター)」「和解担当」「弁護士」がそれぞれ分かれていて、業務連絡などの細かい引継が上手くいってないなどの口コミ・評判もありました。

また、「依頼ありきで話がすすむ」「金にならなきゃ対応も雑」という口コミも少なくないため、事務所全体が利益を重視している社風のようですね。

過払い金請求・債務整理の実績は豊富なので安心して依頼できる事務所だとは思いますが、担当弁護士や事務員との相性もありますので、実際にいくつかの事務所に無料相談をしてみてから依頼を検討されると良いでしょう。

過払い金請求に強い事務所ランキング

Googleクチコミによるベリーベスト法律事務所の評判

やっぱり大手は安心ですね。 先生も受付の方も対応がすごく良かったです。 他の弁護士事務所から切り替えたのですが、最初からこちらへ依頼していれば良かったです。 経験豊富なきちんとした事務所の先生に依頼する方が、ちゃんと仕事してもらえるしストレスも全くありませんでした。 色々とありがとうございました!

引用元:Googleクチコミより

無料相談会で相談にのっていただきました。 自分でやるには手間がかかりますし、書類の提出等についてもきっちりフォローしていただいたおかげで手続きが終わりました。 自分だけではできなかったと思います。 これから先のこともありますので、安心できました。 ありがとうございました。

引用元:Googleクチコミより

担当頂いた弁護士の先生方やスタッフの皆様が親切、丁寧に対応頂きました。長年、気になっていた事が解決でき、ほっとしています。半ば諦めかけていましたが、ベリーベストにお願いして本当に良かったです。

引用元:Googleクチコミより

悪いことは言いません。ここはやめた方が無難。

引用元:Googleクチコミより

失敗しない弁護士や司法書士の法律事務所の選び方

相談する事務所の判断の仕方は評判が良い悪いだけでなく、丁寧に対応や説明をしてくれるか、しっかりと過払い金を取り戻してくれるかなどを事務所の実績等を見て総合的に判断しなければなりません。

そこで過払い金請求をするにあたって事務所を選ぶ際に気を付けなければいけない点をご説明します。

1.親切に対応してくれる事務所か?

多くの事務所は電話口で過払い金請求の無料相談を受け付けしています。そのため、はじめから以来という形ではなくて、無料相談を活用しましょう。

無料相談でどういった対応をしている事務所なのか確認できることも少なくありません。依頼ではなくて、無料相談であってもこちらの話をじっくりと聞いてくれて、質問にも親切に回答をしてくれる、丁寧な対応の事務所かどうかは必ず確認する必要があります。

事務所によっては、上から目線の対応や雑に対応したり、説明が不十分なうえに依頼するように営業をガンガンしてくる事務所があります。そういった事務所に依頼してしまうとのちのちトラブルが発生する可能性があります。

2.過払い金請求・債務整理を専門としている事務所か?

司法書士事務所・弁護士事務所は、得意とする分野や不得意とする分野があります。過払い金請求・債務整理事件の解決には事務所の交渉力が大きく関係しますので、過払い金請求・債務整理を専門としている事務所を選びましょう。

貸金業者は過払い金を返還したくないので、交渉窓口には過払い金請求の知識が豊富な担当を配置することで交渉を有利に進めようとします。過払い金請求の専門でない事務所が対応をすると、貸金業者との交渉で相手の言い分を受け入れてしまい返還金額が大きく減額されてしまう可能性が高いです。

過払い金請求を専門としている事務所は、貸金業者が主張する争点にも対抗できる知識や交渉力を持っています。より多くの過払い金請求を取り戻しすためには、過払い金請求を専門にしている事務所を選ばなければなりません。

依頼を考えている事務所の交渉力が高いかを確認するためには、無料相談の際に依頼する貸金業者の回収率を聞いてください。できれば、実際に和解交渉をしている担当者に聞いた方が良いです。

なぜかと言いますと、特に大手の事務所は業務効率化のために分業制にしています。事務所の印象を良くして受任件数を増やすために、相談業務については、ハキハキとした明るい人材を配置しています。

しかし、実際に過払い金請求の交渉をするのは、交渉担当者です。この交渉担当者が弱気な人であれば、カード会社の強気の姿勢に負けてしまい回収金が減ってしまいます。自分の過払い金請求を安心して任せられる人かどうかを知るために、交渉担当者から直接話を聞くと良いでしょう。

3.業務の流れや費用を説明してくれるか?

過払い金請求の相談をした際に、業務の流れや費用の説明が不十分なままに取り敢えず契約を促してくる事務所があります。そういった事務所は、事件の処理を放置したり、費用を思った以上に取られたりとのちのちトラブルが発生しますので注意をしてください。

費用の基本料・成功報酬料・実費の設定は事務所によって違います。契約前にきちんと業務の流れが理解でき、過払い金請求にかかる費用の内容に納得できてから契約すると後のトラブルは防げます。

過払い金請求に強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 過払い金請求の相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い金返還累積90億円以上。借金問題の無料相談・債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い金返還累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 状況に合わせた手続きを提案
  • 総勢40名の債務整理専属チームがフルサポート体制で全国からの相談に親身に対応。過払い金請求は徹底的に貸金業者と交渉し、相談者には寄り添う頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事